美味しい大葉を安定供給でお届けします!

大葉の栽培工程

栽培カレンダー

栽培カレンダー

*各工程の期間は目安です。通年出荷をするために栽培環境の変化の伴い工程の時期・期間は変化いたします。

工程説明

@播種

育苗専用ハウスで専用土壌やプラグトレイに播種します。

工程
A定植

3葉から5葉まで育苗した苗を本圃(ハウス)に定植します。

通年出荷を可能とするために、ハウスごとに播種から収穫までの栽培ローテーションを組みます。

工程
B収穫

季節により異なりますが、定植後1ヵ月〜1ヵ月半で収穫が始まります。収穫期間は約5か月前後で、肥培管理をしながら丹精込めた栽培が続きます。

収穫が終了したハウスから順次、耕転、酸度調整、たい肥投入、元肥などを施し次作に備えます。

工程
C予冷

専用冷蔵庫で一晩冷やすことで、ハウス内で蓄積した粗熱を取り除き、鮮度を維持できるようになります。

工程
D選別・結束 ・
パック詰め
選別、輪ゴム結束、パック詰めの加工を行います。
工程
E予冷

パック詰めをした大葉を一晩冷やします。

工程
F出荷

検品しながら段ボールに詰めて出荷します。